アコーディオン(鍵盤楽器)とは?

アコーディオン(鍵盤楽器)とは?

アコーディオン(accordion)とは、中央の蛇腹を左右に広げたり縮めたりして演奏する動作が特徴的な、小型のオルガン族・フリーリード(自由簧)楽器・鍵盤楽器・蛇腹楽器であり、日本語では「手風琴(てふうきん)」と言います。鍵盤やボタンの裏側にはハーモニカのような構造が仕込まれており、ふいごに出入りする空気によって金属のリードが発音します。右手はピアノのような鍵盤やボタンで主に旋律を引き、左手は伴奏用の低音と数種の和音のボタンを選択するようになっています。日本では教育の現場でも採用されている楽器で、そう扱いが複雑な楽器ではありません。また、両手ともボタンのバンドネオンという楽器も存在する。

3分で完了!かんたん見積もり登録

この楽器について個別に業者に問い合わせる

有限会社 チンパンGコーポレーション

宮城県仙台市青葉区春日町3-31 春日ビル1F

株式会社 黒澤楽器店

東京都豊島区高田3-36-1

管弦屋

福岡県福岡市早良区小田部7-7-16

買取依頼をする

株式会社リサイクルマイスター

東京都豊島区東池袋1-45-4 A-2ビル3F

買取依頼をする

TOKYOリユース

東京都八王子市宮下町597

買取依頼をする

楽器買取センター「ひこばえ」

愛知県名古屋市中川区松年町3丁目6番地の2
=高価取ランキング!=