ファズ(エフェクター)とは?

ファズ(エフェクター)とは?

ファズ (Fuzz) とは1960年代中頃に一般化したエフェクターの一種で、楽器の原音をひずませるためのエフェクターで、オーバードライブやディストーションの前身となるエフェクターです。 ファズはアンプの音量を増幅することで得られる音のひずみを、電気信号を増幅し負荷をかけることで、音色を変化させることにより得ようとする目的で作られています。 ただ、ファズでは音割れやノイズを拾いやすくなるため、それらを解消するためにオーバードライブやディストーションといったエフェクターが作られてきました。

3分で完了!かんたん見積もり登録

この楽器について個別に業者に問い合わせる

管弦屋

福岡県福岡市早良区小田部7-7-16

買取依頼をする

不用品買取エスクライン

兵庫県三田市小野1296-18

買取依頼をする

株式会社リサイクルマイスター

東京都豊島区東池袋1-45-4 A-2ビル3F

買取依頼をする

TOKYOリユース

東京都八王子市宮下町597

買取依頼をする

株式会社 黒澤楽器店

東京都豊島区高田3-36-1
=高価取ランキング!=